2012年04月04日

ペットボトルキャップでごみ箱


4月4日の神奈川新聞に、横浜市内のリサイクル業者がペットボトルのキャップを100%使ったごみ箱を製作した、との記事がありました。

http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1204030024/

リユース食器もぜひ作ってもらいたいです。

posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2012年03月28日

横浜市のごみ分別


横浜市資源リサイクル事業協同組合が発行している無料の環境情報誌「リサイクルデザイン」4月号が届きました。その中に、横浜のごみと資源物の分別で「間違いやすいものベスト5」という記事がありました。

1位はプラスチック製のハンガー、おもちゃ、コップ、ごみ箱、お店でもらったスプーンとフォーク。これらは「プラスチック製容器包装」ではなく「燃やすごみ」に分別します。「プラスチック製容器包装」は、容器や包装に使われているもの、「プラマーク」が付いているものが該当。クリーニング店から戻ってきた服にかかっているビニールは、プラマークが付いていれば「プラスチック製容器包装」、付いていなければ「燃やすごみ」になります。

2位は革やダウンジャケットの上着。これらは衣類なので「古布」かと思いきや、「燃やすごみ」に該当します。革やダウンは一般的な布製の衣類とは違い、服の状態から繊維に戻すことが...できないためです。

3位は化粧品のびん。「缶・びん・ペットボトル」ではなく「燃えないごみ」になります。化粧品や薬品(飲み薬を除く)に使用されるびんは、耐熱性や乳白色の素材がほとんど。これを一般的な食べ物、飲み物に使われるソーダ石灰素材のびんと一緒にすると、技術的にリサイクルするのが難しくなるためです。

4位は洗剤の箱。厚手なので「古紙」に分別されがちですが、「燃やすごみ」に。洗剤の箱は水に溶けにくいことと、洗剤の香りで再生製品に臭いが付いてしまうためです。

5位は油のボトル、わさびのチューブ容器。使用後の容器にわさびなどが残るため、リサイクルできないと思いがちですが「プラスチック製容器包装」に分別します。そのほか、マヨネーズやケチャップの容器、洗顔フォームや詰替用シャンプーなどの容器もプラマークが付いているものは該当します。

みなさん、ご存知でしたか?



posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2012年03月27日

さぴあ


「受験雑誌さぴあ」にWaveよこはまが取り上げられました。

2R(3R)に関する問題で、中学入試にも出るそうです。

さぴあ.jpg

posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2012年03月26日

ボランティア活動写真展


写真展.jpg


Waveよこはま企画の被災地ボランティアバスツアー「パッションあおばプロジェクト」。

昨年7月から計8回活動してきましたが、3月で一区切りをつけることになりました。

そこで、今までの活動を振り返り、参加者や支援者同士が交流を深めることを目的とした写真展を開催します。

日時は4月1日の午後1時から4時まで。入場無料。場所はあざみ野の立ち飲みバー「Taco-nomi」です。

当日は、石巻市北上町在住でボランティア受け入れ先でもある佐々木さんに、震災時の体験や被災地の現状なども語っていただく予定です。

ぜひお気軽にお立ち寄りください。


posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2012年03月08日

勉強会


今日は全国からリユース食器を扱う団体が集まって勉強会が行われています。

Waveよこはまからは代表が参加。

しっかり勉強してきてくださいね。

リユース食器ネットワーク.jpg


posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2012年03月07日

ミニヨコ


3月10日(土)・11日(日)に都筑区中川のハウスクエア横浜で開催される「ミニヨコ」で、Waveよこはまのリユース食器と食器洗浄車が使用されます。

ミニヨコとは子どもたちが仮想の街をつくるイベントのこと。

子どもたちが運営する15の施設・店舗が出店されるほか、市議会議員選挙も行われるそうです。

ミニヨコのルールは「大人は口出し禁止」。

通常、Waveのメンバーが行う食器洗浄車の作業も、このイベントでは子どもたちが行います。

http://minicity-plus.jp/?p=1122


posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2011年08月24日

森ノオトで紹介


「原発」今こそ考えよう〜市民が拓く 日本の未来 地域の未来〜

が、青葉台発・地元のエコ発見メディア「森ノオト」で紹介されました。

http://morinooto.jp/morijoho/dengonban/918.html
posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2011年08月22日

「原発」今こそ考えよう



チラシカラー.jpg


Waveよこはまでは、河野太郎さん(衆議院議員)、後藤政志さん(原子力プラント設計技師)、水野誠一さん(元西武百貨店社長)をパネリストにお迎えし、9月18日(日)の13時半から15時半に、メロンディアあざみ野でパネルディスカッション「原発」今こそ考えよう〜市民が拓く 日本の未来 地域の未来〜を実施します。社団法人ウィズダム教育研究所との共催企画です。

3.11以降、私たち市民の最大の関心事は原発や放射能、そしてエネルギー問題になっています。しかし、連日さまざまな報道がされる中、「メディアから一方的に情報を受けるだけでは、これらの問題とどう向き合っていくべきかわからない」という声も多く聞きます。

そこで私たちは、地元で市民が原発等の問題について直接「知る」「聞く」「考える」きっかけを作れれればと今回のシンポジウムを企画しました。

当日は「原発」「放射能」「エネルギー問題」をテーマにパネルディスカッションを行います。河野さん、後藤さん、水野さんの討論をまとめるのは、コーディネーターの福田峰之さん(前衆議院議員)と、司会・進行の北原まどかさん(森ノオト編集長)。会場の皆さんからも直接ご質問やご意見をいただきながら、参加者全員でこれらの問題について考えていければと思っています。

また、当日はUstreamの中継も行います。日の出テレビ(http://www.ustream.tv/channel/hinodetv)を通して、Twitterやfacebookからでもご意見やご質問を受け付けます。

参加費は前売券1,000円、当日券1,500円。定員は230名なのでお申し込みはお早めに。

チケットの申し込み、問い合わせは下記まで。
携帯電話 080-1337-6532(受付時間10時から17時)
メール forsymposium@gmail.com


posted by Waveよこはま at 21:00| 北原健祐

2011年08月12日

「森ノオト」に掲載されました


青葉台発・地元のエコ発見メディア「森ノオト」に、たまプラーザ夏まつりにおけるリユース食器の活動とパッションあおばプロジェクトの活動が取り上げられました。

たまプラーザ夏まつりの記事
http://morinooto.jp/morijoho/reuse/post-175.html

パッションあおばプロジェクトの記事
http://morinooto.jp/morijoho/dengonban/passionpass-on.html

posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2011年08月04日

記事掲載


今日発行のタウンニュース青葉区版に、「パッションあおばプロジェクト」の記事が掲載されています。

http://www.townnews.co.jp/0101/2011/08/04/113477.html
posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2011年08月02日

しんどかった


週末に貸し出したリユースカップ2,400個の洗浄が終了しました。

一気にこの数を洗うのは、さすがにしんどかった…。

22歳の若者2人が手伝ってくれたので助かりました。

N君、A君ありがとう!
posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2011年07月29日

たまプラーザ夏まつり


今週末30日、31日に行われる「たまプラーザ夏まつり」。

Waveよこはまはリユース食器洗浄で参加しますが、その隣で「パッションあおばプロジェクト」の活動報告と被災地支援フリマを実施します。

場所はイトーヨーカドー裏の通りにある、焼肉よこづなの隣あたりです。

ぜひお立ち寄りください。
posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2011年07月25日

パッションプロジェクト


Waveよこはまでは、被災地を継続的に支援するため、青葉区発の被災地ボランティアバスツアーを定期的に実施する「パッションあおばプロジェクト」を立ち上げました。

活動の第一弾として、先週末、このプロジェクトに賛同してくれた仲間34人と石巻市北上町に行き、がれき撤去をしてきました。

「何か支援をしたいが、きっかけがない」。こんな方も多いようです。

地元発で週末を利用した0泊2日のボランティアツアー。会社員の方や学生の方が参加しやすいよう、第一弾は金曜深夜発、土曜夜帰りの日程でした。

パッションあおばプロジェクトが目指すのは「青葉区発のボランティア定期便」です。
posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2011年07月24日

民家園通り商店会 夏まつり


小田急線向ヶ丘遊園駅近くの民家園通り商店会。

23日に毎年恒例の夏まつりが開催され、これまた毎年恒例でWaveよこはまのリユース食器洗浄車が出動しました。

この祭りに参加させていただいて4、5年目だと思うんですが、今までで一番の人出でした。

いやぁすごかった〜。大量に返却されてくる使用済みリユースカップ。

それなのにWaveメンバーは2人だけ。洗っても洗ってもなくならない、減らない…。

終わった後はヘトヘトでした。

でも、私たちが疲れた分、かなりのごみが削減できたのではないかと思います。
posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2010年10月07日

よこはまハロウィン2010


今年もやります!『よこはまハロウィン2010』。

開催日は10月30日(土)。

今年のテーマは2つ。「お菓子の無料配布」と「仮装パレード」です。

まず、13時にあざみ野の「taco-nomi」、14時に市が尾の「You-Wrap」、15時に青葉台の「青葉台駅前郵便局」の3カ所で仮装している方にお菓子を無料配布します。仮装している方に先着100名様なので、お早めにお越しください。

次に16時から、青葉台で仮装パレードを実施します。参加費無料。当日受付で、集合場所は東急スクエア内「東急リバブル」です。

詳細のお問い合わせは、よこはまハロウィン実行委員会の金子(090-3208-6616)まで。受付時間は10時〜17時。



posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2010年10月01日

エフヨコ出演


FMヨコハマの「MORNING STEPS」に代表の金子が出演することになりました。

10月4日(月)の朝7時40分から5分くらい出る予定です。お楽しみに!
posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2010年09月02日

今夏


今年の夏は去年に比べて、貸出枚数は増えたが、貸出件数は減った気がする。

リユース食器を一度借りたのに、予算等の関係からか次から使い捨て食器に戻ってしまうのが一番悲しい。うちでなくてもいいので、リユース食器を使うことをやめないでほしいなぁ。

横浜市青葉区や緑区など一部の区では、リユース食器を借りる際に補助金が出ます。ぜひ利用してくださいね。
posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2010年07月24日

ライトダウンキャンペーン実施結果


環境省では、ライトアップ施設等の電気を消すよう呼び掛ける「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」を6月20から7月7日の間に実施しましたが、このほどその実施結果が公表されました。

このキャンペーンは、ライトアップの電気を消すことで、いかに普段の生活の中で照明を使用しているかを実感してもらうとともに、地球温暖化問題についても考えてもらおうというもので、2003年より実施されています。

今年度は、地球温暖化防止のための新たな国民運動「チャレンジ25キャンペーン」の一環として実施され、夏至の日に当たる6月21日を「夏至ライトダウン」、また7月7日の七夕の日を「七夕ライトダウン」とし、20時から22時までの2時間、全国ライトアップ施設等を一斉に消灯するよう呼びかけました。

その結果、両日合わせて約14万箇所の施設が参加し、1,803,356kWh
の消費電力を削減、約800tのCO2排出削減につながりました。これは、約5万8千世帯の1日当たりのCO2排出量に相当するそうです。

posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2010年07月23日

多摩川河川敷のバーベキュー有料化


川崎市高津区の多摩川河川敷は、バーベキュー利用者が多い一方、ごみの大量発生や騒音などが社会問題化していました。そこで川崎市では、9月1日から1ヵ月間、バーベキュー利用者に対し1人あたり500円を徴収する社会実験を実施するそうです。

http://www.city.kawasaki.jp/press/info20100721_12/index.html

確かに、一部の利用者が出したごみを川崎市の税金で負担するというのはおかしな話だと思うので、基本的に有料化には賛成です。ただ、大切なのは、ごみの処理代を捻出することではなく、ごみの量を減らすこと。使い捨てのカップや容器でバーベキューをするのではなく、リユースカップや食器を使用してほしいと思います。川崎市もバーベキュー場の入口等でリユース食器の使用を呼びかけてもらいたいですし、必要であれば私たちもできる限りの協力をさせていただきます。
posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐

2010年07月22日

最初のピーク


学校も休みに入り、今週末は各地で夏祭りが行われます。ということは、Waveよこはまの仕事も一気に忙しくなるということです。

事務局が今週末に貸し出すリユース食器・リユースカップの準備をしていますが、「量が多くて、検品するだけでも大変」とこぼしています。

ただ、私たちが忙しくなるということは、それに比例してお祭りやイベントのごみが減るということ。地域のため、地球のためにこの夏も頑張ります。
posted by Waveよこはま at 00:00| 北原健祐