2013年10月24日

どんぐりコロコロの季節です

秋深し・・・・こんにちは事務局のYoutanですわーい(嬉しい顔)
強風のあとの散歩道にどんぐりがたくさん落ちていました。 
今年は、「なりどし」かな? 「ふなりどし」かな?

 読み聞かせをしている時期に出会った絵本に、
森のどんぐりの木々達が、小動物たちとの共存共生を真剣に話し合う、会議をした結果、
小動物たちのためにどんぐりをたくさん落とす「なりどし」、自分達(木々)の体力回復のために
あまり落とさない「ふなりどし」を交互にしようと決定するのです。

 妙に感激したのを思い出します。
良かれと思って毎年たくさん落としてあげてたら小動物が増えすぎ、森の木々が弱って消えて行ってしまう!
森も動物も消えてしまう!!がく〜(落胆した顔)

 毎年、道端のどんぐりを見つけると、森に聞いてみたくなります!
ゲンキですかーexclamation&question
posted by Waveよこはま at 12:56| 事務局のプチEco日記