,横浜からリユースの波をおこせ!Waveよこはまは、神奈川県横浜市のリユース食器・食器洗浄車貸し出し事業を行うNPO法人です。" />

2010年01月22日

ウエスと生活ブティック




台風2010年、今年もWaveは始動しています!!台風
リユースの波が広がりさらなる飛躍の年となりますように…
今年もどうぞよろしくお願いいたします。




事務局のAkoです。


例年の如く年末をバタバタやり過ごし、そそくさと
家族揃って実家へ帰省車(セダン)
極楽なお正月を過ごした我が家ですが…

恥ずかしながらまたもや大掃除は棚上げたらーっ(汗)
今頃になって空き時間を見つけてはチョコチョコっと
掃除している始末です。

私が掃除に活用しているのが、着古した肌着や靴下、
クタクタになった洋服類など。

いわゆる<ボロ布>

もともと「捨てられない性格」の私は何でも貯めておく癖があり、
特に衣類はどうもポイッと捨てられないのです。

そうして、我が家にはいつしか「ポロ布カゴ」が
存在するようになりました。

200912161114000.jpg

着たおした衣類をはさみで使いやすい大きさにジョキジョキ切って
カゴにためています。
その時、ボタンを確保しておくと何かと便利!
我が家には「ボタンビン」もあるよ。
かわいいオブジェにもなってます♪


ちょっと窓を拭く、ちょっと靴を磨く、ささっと洗面台を
掃除する、洗う前のお皿の油汚れを取る、床を水拭きする、
鏡を磨く…などなど
生活のどんな場面でもさっと使ってポイっとできるすぐれもの。

ボロ布とはいえ、さんざん洗濯されてきた布類は機能性バツグン!!
あなどれない存在なのですひらめき
掃除はなるべく手を汚さず手間をかけずがモットー(笑)

パパのYシャツ、家族のパジャマ、子供の肌着、穴のあいた靴下
など、カラフルなボロ布は使うのも楽しかったりします。
特に子供の赤ちゃん肌着。懐かしいひよこちゃんやくまちゃん柄にシミがついていたりして
いとおしいものです。
靴下は手をつっこんでガスレンジなどを拭くにはもってこい!

もう着ないからゴミ箱へ…という考えはもったいな〜い


ところで…
ある日、ある記事が目にとまりました。

<ボロ布>って…
<ウエス>という立派な名前があったのです!

英語の<waste>が語源。 なるほどひらめき

油で汚れた機械などを拭くために使われる古着を「ウエス」を
いうのだそうで、「工業用ウエス」がちゃんと商品として存在
しています。

今日から我が家も
愛情こめて「ウエスかご揺れるハート」と呼ぶことにしよう。

posted by Waveよこはま at 13:04| 事務局のプチEco日記